眼精疲労回復にはビルベリーサプリ

眼精疲労は生活を見直すことで、改善されていく症状です。
眼精疲労になると、頭痛や吐き気、めまい、肩こり、不眠、気持ちが落ち着かない、眼が乾くといった症状が起こります。目の疲れの場合、眼を少し休ませるだけでも、回復することが多いですが、眼精疲労の場合は、一歩進んだ状態であるので、眼を休めただけでは、回復するのが難しくなります。そのため、
パソコンの画面から目までの距離を40㎝以上あける、暗い部屋で字を見たりしない、眼を長時間使わず、1時間に10分程度は休める、背筋を伸ばし正しい姿勢になる、といったことを意識すると良いでしょう。
この他、ブルーベリーなど食品に含まれたもので眼精疲労に良いものを使用します。
ブルーベリーには、アントシアニンと呼ばれる成分が含まれています。アントシアニンは抗酸化力が強く、活性酵素を取り除くことができます。また、毛細血管を保護する働きもあるので、特に目の症状に効果があり、眼精疲労はもちろんのこと、視力の低下防止や白内障予防にも効果を示します。
近年、ブルーベリーにかわり、ビルベリーも注目されています。ビルベリーは、ブルーベリーに約2倍以上アントシアニンが含まれています。運転を長時間する人、目の疾患を予防したい人、パソコンやスマートフォンを良く使用する人は、ブルーべりーでなく、ビルベリーを検討しても良いでしょう。
ビルベリーを生のまま食べた場合、一日に20粒から30粒、、乾燥したものであれば、約10gほど必要になります。毎日継続して食べることが大切なので、食品から摂取できない場合は、ビルベリーサプリを利用しても良いでしょう。
ビルベリーのサプリを利用する場合は、ビルベリーがとれた産地やどこか、製法や、ビルベリーの品質を良く見るようにします。
なお、ビルベリーには、ビタミンAも含まれています。妊娠初期の場合、ビタミンAを過剰に摂取すると、ビタミンAの過剰症となるので、妊娠初期の場合は使用しないようにします。
スマートフォンをよく使う人の為のサプリサイトはこちら➡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です